市が運営する子育て支援サポーターに登録しました。この支援サポーターになるには一定の講習を受けなくてはなりません。
講習を受けたのは2年ほど前になります。その後は普通に会社員をしていましたので支援員として働く事はありませんでした。
その後、二人目の子どもを産んで働き方が変わりました。拘束時間がかなり減ったことで自分の時間を持つ事が出来るようになりました。
そんな時に支援員としての依頼が数件くる様になりました。
数時間だけ子どもの面倒を見たり、学校に送ったり、又は残業で保育所のお迎えが間に合わない時にはその人の代わりにお迎えに行ってしばらく面倒をみると言った物が仕事内容です。
今までの働いていた内容とは大きく事なります。しかし、それで感謝されるのはとても気持ちのいい物です。同じママとして働いているとして一緒に大変な時を乗り越えていきたいと思っています。

これからも色んなお子さんを預かる場面が増える事になりますが、出来れば仕事復帰した後も時間が許す限り活動したいと考えています。http://www.adslemon.net/